精神科認定看護師の会とは


精神科認定看護師の会は、1997年(平成9年)に、

精神科認定看護師の資質の向上を目指すために、

会員相互の情報交換や親睦を図ることを目的とし発足されました。

 

2014年(平成26年)には559名の精神科認定看護師が誕生し、

2014年(平成26年)6月現在で330名の会員によって構成される会へと発展しました。

 

『 一人は皆の為に、皆は一人の為に』という意識を持ちながら、

精神科認定看護師の活動は各々の領域を超え、

地域や時代のニーズに応え益々広がっています。

 

しかし、時代の流れに沿った生きた情報を

提供することはとてもエネルギーが必要です。

そこで、当会は現場で活躍されている方々との情報交換を行い、

互いに支え合うこと、また、新しい精神科看護のエキスパートが

育成されていくことを願い、

任意の会として設立しています。


お知らせ


研修会のご案内



活動報告




よくある質問

リンク

お問い合わせ